スピーカー

スピーカーを売るならどこがおすすめ?高く売るコツも

ここでは「自宅に使わなくなったスピーカーがあり、どこかで売りたいと考えている方」に向けて最適な方法をご紹介していきます。

スピーカーは中古でもある程度の値段で売れる商品のひとつです。

また、売り方にも色々な方法があるので比較的処分しやすいアイテムと言えます。

もちろん売るのであればなるべく高く売りたいという方も多いと思いますので、そうした「高く売るコツ」についてもまとめました。

不要なスピーカーをどう処分していいか困っている方は、ぜひ参考にしていってください。

スピーカーを売る方法

まずはスピーカーを売る方法について見ていきましょう。

スピーカーを売るときには3つの方法が考えられます。

・リサイクルショップで売る
・楽器買取店で売る
・フリマアプリで売る

ということで、それぞれの内容を簡単に説明していきたいと思います。

リサイクルショップで売る

家の近くにリサイクルショップがあるなら、そちらを利用するのがおすすめです。

リサイクルショップであれば多少古いスピーカーでも引き取ってくれる可能性が高いです。

また、リサイクルショップの中には自宅まで不要品を取りに来てくれるところもありますので、自分で運び出せない・持っていけない場合にも便利だと思います。

楽器買取店で売る

有名メーカーなどのスピーカーを売るのであれば、楽器買取店に持っていくことをおすすめします。

楽器買取店の場合は中古市場の買取相場に合わせて適正価格で買い取ってくれます。

また、中には買取強化キャンペーンなどをおこなっているお店もありますので、そうしたところを利用すると査定額がアップしてお得です。

さらに買い取ってもらった後にトラブルが発生することもないので安心してスピーカーを処分できます。

フリマアプリで売る

普段からフリマアプリを使っている方であれば、スピーカーもフリマアプリで売ることをおすすめします。

フリマアプリの場合は自分で売却価格を決められるので、納得した形でスピーカーを手放せます。

時間が掛かっても高く売りたいのであればフリマアプリを利用してみてください。

スピーカーを売る方法を比較

次にそれぞれの方法のメリットとデメリットについて詳しい解説をおこなっていきます。

リサイクルショップのメリット・デメリット

リサイクルショップのメリットは「ある程度どんなものでも引き取ってくれる」という点です。

古い型のスピーカーはもちろんのこと、多少故障があったとしても直せるものなら引き取ってくれます。

また、リサイクルショップの場合は特に手間が掛かることもありません。

手軽に利用できる方法としてはもっともおすすめが出来ます。

しかし、リサイクルショップは買取価格が安くなりがちといったデメリットがあります。

どんなものでも引き取ってくれる代わりに買取価格はそこまで期待できませんので、比較的新しいスピーカーや有名メーカーのスピーカーを売る場合は別の方法を選んでみてください。

フリマアプリのメリット・デメリット

フリマアプリでスピーカーを売るメリットは、やはり自分の希望する価格で売れるという点です。

ほかの方法の場合は相手が提示した金額でしか売れませんが、フリマアプリなら相手が納得すればどれだけの金額でも売れます。

そのため、希少価値のあるスピーカーを売るときにはこちらの方法がおすすめです。

ただし、フリマアプリの場合は自分で品物を梱包する手間・品物を発送する手間などが掛かります。

また、希望通りの金額で売れるまでに時間が掛かるというのもデメリットのひとつです。

今すぐスピーカーを売ってしまいたいという方には不向きな方法なので、その点だけは理解しておきましょう。

楽器買取店のメリット・デメリット

スピーカーを売るのに楽器買取店を選ぶメリットには、店頭買取から出張買取まで幅広い方法に対応している点が挙げられます。

また、最近は宅配買取といって品物を送るだけで査定・買取をおこなってくれるところもたくさんあります。

自宅近くにお店がない・お店までスピーカーを持っていく手段や時間がないといったときにも便利なので、基本的にはこちらの楽器買取店を利用する方法をおすすめしたいところです。

なお、こちらの方法にはあまりデメリットがないのですが、強いて言うなら「多くの買取業者が存在するので、どこを選べば良いのか迷ってしまう」という点が挙げられるかもしれません。

ずばりスピーカーを高く売るおすすめの方法は?

スピーカーを売る方法として3つのパターンをご紹介してきましたが、ずばりもっともスピーカーを高く売る方法はどれか?ということをまとめていきます。

まず、シンプルに高く売れる方法を考えるならフリマアプリがおすすめです。

どれだけの金額を付けても売れてしまえば結果的に得をしますので、やはりフリマアプリは中古品を売るのに適した方法と言えます。

しかし、フリマアプリの場合だと何かしらのトラブルが発生する可能性がゼロではありません。

たとえばスピーカーを売った後に相手からクレームが入り「返金・返品処理」となった場合にはかなり面倒です。

こうしたことを考えると、やはりスッキリとした気持ちでスピーカーを売れる楽器買取店がもっともおすすめの方法と言えそうです。

リサイクルショップよりも高く売れ、フリマアプリのようにトラブルが発生する可能性もないということで、これからスピーカーを売る方はぜひ「楽器買取店」を利用してみてください。

なお、楽器買取店といっても数が多いので迷ってしまうという方には、こちらの「楽器の買取屋さん」というお店がおすすめです。

楽器の買取屋さんの詳細はこちら

楽器の買取屋さんには以下のような特徴があります。

・最短30分で自宅まで駆けつけてくれる
・全国的に広いエリアに対応
・その場で現金払いOK
・宅配買取にも対応
・見積もりや出張料はすべて無料
・売った後のトラブルは一切なし

今すぐスピーカーを売って現金化したいという方にはまさにぴったりのお店なので、ぜひ一度連絡をしてみてください。

もちろん査定をしてもらった金額に納得がいかなければキャンセルしても大丈夫です。

キャンセル料なども掛かりませんし、宅配買取時の送料もお店負担となっています。

諸々の条件を考えてもスピーカーを売るのに一番適していますので、参考にしてもらえればと思います。

スピーカーを高く売るコツ

スピーカーを高く売るためのコツは3つあります。

1つ目はスピーカーを出来るだけキレイな状態にするというものです。

中古楽器は美麗品であるほど高く売れる傾向にあります。

スピーカーに関しても例外ではありませんので、自分で出来る限りの手入れ・メンテナンスをおこなってから売りに出すようにしましょう。

2つ目は付属品を揃えるというものです。

スピーカーの場合は接続ケーブルや電源アダプターがすべて揃っていれば買取価格が高くなります。

そして、3つ目は楽器買取店のキャンペーンをフル活用するというものです。

先ほどご覧いただいた楽器の買取屋さんでもメーカーによって買取額が10%~20%アップするキャンペーンを実施していますので、スピーカーを売るときにはそうした情報もチェックしておいてください。

まとめ

要らなくなったスピーカーを高く売る方法やおすすめの楽器買取業者の情報をまとめてご紹介してきました。

トラブルの心配なくスピーカーを売りたいのであれば、楽器買取店に査定を依頼するのがベストです。

手間も掛からず適正な価格でスピーカーを買い取ってくれますので、損をすることはありません。

ただいま自宅を整理していてスピーカーを処分したいと思っている方は、ぜひご覧いただいた楽器買取店まで連絡をしてみてください。