【2020最新】楽器買取店おすすめ9選!選び方や高く売るためのアドバイスも

この記事では、楽器の選び方や高く売るために知っておくと得することやお店の選び方も含めて紹介します。

「この楽器以前は使っていたんだけど、もう使わないし売ってしまおうかな」

「そういえば楽器ってどこで売るのが良いのだろう?売り方も良くわからないし…」

いざ売ろうと思っても、自分の思い出のギターやベースを売る時には、こんな悩みが出てきますよね。

そこで、今回の記事ではおすすめの楽器買取店を9つピックアップして、お店の選び方も含めて紹介しますので、参考にご覧下さい。

楽器買取店おすすめ9選

まずおすすめの楽器買取店を紹介します。

楽器を売る時におすすめの楽器買取店は下記の通りです。

  • 楽器の買取屋さん
  • タカミツ楽器
  • イシバシ楽器
  • 奏屋
  • 楽器の買取屋ネット
  • 楽器買取アローズ
  • 島村楽器
  • クロサワ楽器
  • 楽器買取王イケベバイキング

それぞれ順番に詳しく紹介していきます。

楽器の買取屋さん

楽器の買取屋さんは、出張や宅配、一部の店舗で買取を実施している楽器買取専門店です。楽器買取の専門店ですので、楽器買取の専門家が査定をしてくれ、実績も豊富です。

  • 出張
  • 査定
  • 送料
  • 手数料
  • キャンセル料

上記の4つとも完全無料であり、その場での現金払いにも対応しているため、利用しやすいのも特徴的。

  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 店頭買取
  • LINE買取
  • 法人買取
  • 遺品・生前整理

買取方法も充実しており、大型の楽器にも対応しています。

出張買取に力を入れており、一番の特徴は何と言っても「最短30分」という出張買取の対応の早さでしょう。現金払いにも対応してもらえるので、依頼の電話から最短2時間で現金化が可能です。

「出張買取で、とにかく早く売りたい」こんな方には、楽器の買取屋さんはかなりおすすめの楽器店です。

【24時間受付】楽器の買取屋さんの無料査定を申し込む

楽器の買取屋さんに関する詳しい記事はこちら

楽器の買取屋さんの特徴・利用方法は?過去の買取実績も紹介

 タカミツ楽器

タカミツ楽器は、埼玉・東京に店舗があり、関東を中心に買取を行っています。出張・宅配買取は全国対応しており、スマホで金額を知れるオンライン査定も対応。

  • ギター
  • 管楽器関係
  • 鍵盤楽器関係

上記の3つをメインに買取を行なっており、壊れているものも場合によっては買取OKなのも魅力の1つです。

楽器の買取でテレビ出演やTwitterでの情報発信もしているので、どれくらいで買い取ってもらえるかの目安を前もって知ることが出来るのも便利です。

テレビ出演の実績もあり、信頼できる買取店なので、信頼できるかどうかを重視する方にとってはおすすめの楽器買取店です。

【24時間受付】タカミツ楽器の無料査定を申し込む

タカミツ楽器に関する記事はこちら

イシバシ楽器

イシバシ楽器は1938年創業の楽器専門店で、全国に17店舗出店している楽器店です。

イシバシ楽器の1番の魅力は楽器の種類、メーカー、モデルによっては買取で価格の最低ラインの保証があることでしょう。簡単に紹介します。

  1. 故障していたり、折れていたりしないこと
  2. 重度のリペアが必要でないこと
  3. 断線や改造がないこと
  4. 塗装の加工がされていないこと
  5. 付属品やパーツが不足していないこと

などの条件がありますが、普通の状態ならほとんどOKなので、ハードルが低くて利用しやすいのも良いですよね。

イシバシ楽器店はLINE鑑定の他にzoomを使った鑑定も行っており、自宅にいながら鑑定を行うことに力を入れています。webサイトでも実際の買取楽器の写真や状態、金額などを公表しており、信頼も出来る楽器店です。

最低価格保証が魅力的な楽器店ですね。

イシバシ楽器の無料査定を申し込む

イシバシ楽器に関する詳しい記事はこちら

イシバシ楽器の買取方法や必要なものは?買取実績も紹介

奏屋

奏屋は、楽器の買取経験者が選ぶ、楽器買取店の満足度でNO1の実績がある楽器買取店です。

奏屋の特徴は、全スタッフが「遺品整理士」の資格を持っており、遺品整理にとても強い事です。故人の方が持っていた楽器を売りたいけど、楽器に詳しくないからわからない。そんな方におすすめしたい楽器店が奏屋です。

全国に42店舗出店しているので、信頼性もあり即金買取、現金での受け渡しも可能なので、現金が良いという方にも便利な楽器店です。

古い楽器の買取にもかなり長けており、買い取り実績も豊富。家で眠っている楽器などがあったら、奏屋にお願いすると「遺品整理士」の資格をもっているので、楽器に見合った金額を査定をしてくれるので安心して買い取ってもらえます。

日本全国どこでも買い取ってくれる、魅力的な楽器買取店です。

奏屋の無料査定を申し込む

楽器買取ネット

楽器買取ネットはweb専門の楽器買取店で、関西を中心に出張買取を行なっています。

査定歴10年以上のスタッフによる厳選された査定が特徴的な楽器の買取屋ネット。査定の時間も早く、最短で48時間以内に入金が可能です。

もう1つの特徴は、実店舗を持たないことで、コストを削減し査定額に還元してくれる仕組みをもっていることです。

その為、楽器買取ネットでは、楽器ごとの買取上限額を決めていません。楽器本来の価値に応じて、上限額に縛られることなく決めてくれます。状態が良い楽器なら、高く買い取ってもらえる可能性があります。

買取上限額がないので、高価買取の夢が見れるのは魅力的なポイントの1つですよね。もしかしたら高価買取の可能性がある楽器買取ネットは、見積もりだけでも出しておく価値がある、とてもおすすめの楽器店です。

楽器買取ネットの無料査定を申し込む

楽器買取アローズ

楽器買取アローズは楽器の専門に買取を行っており、楽器買取業界でもトップクラスの高価買取を実現しています。その実績はホームページやTwitterで公開しており、安心出来る買取店です。

楽器買取アローズは集荷の早さが早いのが特徴的です。なんと、当日集荷も可能。お昼の12:30までに連絡をすれば、当日の集荷をしてくれ、急ぎの時にはありがたいですよね。

キャンセル料も無料で、大口査定時には査定額upのキャンペーンもあります。早く見積もりをしたい方や楽器の数が多い方にとっては選択肢の1つとして、とてもおすすめです。

ホームページでギターやベースなどの楽器が多数紹介されており、買取店を決める前に自分の売りたい楽器が掲載されているかも合わせてチェックしてみると良いでしょう。買取価格30%アップなどの破格なキャンペーンも期間限定で行っているので、チェックしてみて下さい。

楽器買取アローズの無料査定を申し込む

島村楽器

島村楽器は全国に多数出展しており、持ち込みによるキャンペーンが魅力的な楽器店です。店舗買取なら査定額5%up、下取りなら10%upになります。

さらに島村楽器で買った楽器を島村楽器で売ることで、さらに5%査定額をあげることが可能です。

  • 楽器を店頭持ち込み
  • 下取り
  • 島村楽器で買った楽器

の3種類の条件が揃うと、本来査定額は+15%ですが、買取査定が20%upになるボーナスが付きます。

もちろん出張買取や宅配買取もやっているので、持ち込み出来ない方も安心です。

楽器を店舗に持っていっても良いという方には、島村楽器がとてもおすすめです。店舗も「イオンモール」や「ららぽーと」などの大型ショッピングモールに多数出店していますので、交通の便でもとても便利な楽器店ですよ。

島村楽器では、他のところでは買い取ってくれないような、ピアノや防音室などの大型のものもしっかり買い取ってくれるのも魅力の1つです。titterで買い取り実績も公開しているので、買取の参考にしてみても良いでしょう。

島村楽器の無料査定はこちら

 クロサワ楽器

クロサワ楽器は関東を中心に出張買取を行っている楽器店です。自社で修理を行っているため、少しくらいの故障であればマイナス査定にはしないという特徴があります。

少し壊れている楽器を売りたい時に、クロサワ楽器を利用してみたら、自分が想像していたよりもずっと高く買い取ってもらえるかもしれないですよ。

楽器の下取りにも対応しており、その場で現金買取もOKです。買取店ごとに楽器の種類を分けることで、さらに専門性を上げており、楽器に合った査定をしてくれるのも魅力的です。

楽器の種類

店舗

バイオリン・チェロなどの弦楽器

クロサワバイオリン各店舗

サックス・トランペットなどの管楽器

クロサワウインド各店舗

などなど。

楽器の専門店といっても扱う商品の数は膨大になります。査定をする人にも得意不得意があって、中には詳しくない楽器を取り扱わなければいけない時もあるでしょう。

そんな時にクロサワ楽器店なら、楽器店でもさらに楽器ごとに特化した店舗を作っているので、査定の専門性が上がり、楽器に見合った査定をしてくれるでしょう。

クロサワ楽器の無料査定を申し込む

楽器買取王イケベバイキング

楽器買取王イケベバイキング持ち込み買取と宅配買取を行っている楽器買取専門店です。東京に店舗を集中しているので、東京近辺に住んでいる方には便利な楽器店です。

出張買取はやっていませんが、高水準の買取価格を実現しており、現金買取に対応しているのも嬉しいポイントです。

下取りやキャンペーンも多数行っており、上手く利用することで査定upが見込めるのも魅力です。買い取り額の上限もサイトで公開しているので、売る前に確認出来ますので、上手く利用したいですね。

東京近辺に住んでいて、キャンペーンに当てはまる楽器を持っている方なら、楽器買取王イケベバイキングで高価買取が狙えるかもしれません。高価買取を目指している方はチェックしておいて損はないですよ。

楽器買取王イケベバイキングの無料査定を申し込む

楽器買取店の選び方

結論から言いますと、楽器買取店の選び方は下記の3つの要素を合わせて自分に合う買取店を選ぶことが大切です。

  • 買取の方法
  • 買取実績
  • 買取金額

選ぶ基準をそれぞれ詳しく解説していきますね。

買取の方法

まずは買取方法から絞り込んでいく方法です。

楽器買取店の買取方法を大きく分けると下記の3つです。

  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 店頭買取

それぞれ解説していきます。

出張買取

楽器店のスタッフが自宅まで来てくれ、その場で査定をしてくれるサービスです。出張買取ならではの様々なメリットがあります。

他の買取方法との1番の違いは、何と言っても「手間がない」ことでしょう。店頭買取には楽器を持ち込む手間や移動の手間があります。宅配買取には楽器の梱包の手間や発送の手続きがあります。

出張買取にはそのような手間が一切なく、電話1本で家で待っているだけで完結するので、「買取の手間」で見たら、1番優れているでしょう。大型の楽器を売る時にもかなり相性がいい買取方法ですね。

出張買取の大きなもう1つの魅力は楽器の破損や故障の心配が全くないことです。持ち込み買取時には自分で楽器を運ばなくてはいけません。その時にどこかにぶつけてしまったりして、破損の原因になってしまうかも。

宅配買取でも宅配業者によっては万が一が起こる可能性もあるでしょう。

出張買取なら家に来てくれ、その場で相談・査定をし、買取店によってはその場で現金買取の場合もあります。直接会って話せますし、その場で売ってしまいますので、移動中の事故で査定額が下がってしまう心配が全くないのは嬉しいですよね。

ですが、出張買取もいいところばかりではありません。出張買取のデメリットも当然あります。

出張買取の性質上、自分の家に買取業者を呼ぶことになります。どんな人が来るかわからないのは不安ですよね。

ほとんどないとは思いますが、悪徳業者に当たってしまい、望まない形で成約させられてしまうかもしれません。

来る人によって、個人差が凄く、査定に違いが出やすいといったデメリットもあります。店頭に持ち込み買取してもらう方法や宅配買取では、何人かでしっかりとした査定をしてもらえる確率が高いです。

あまり経験のない方を買取に来させられ、査定額がかなり低くなってしまう可能性があったり、買い取ってもらえないリスクがあることも注意が必要ですね。

以上のことから、

  • 手間を極力減らしたい
  • 移動中のリスクをなくしたい

方や大型の楽器を売りたい方にとって出張買取は、買取に来る人を選べず、査定の評価がブレやすいというデメリットはありますが、大変便利な買取方法の1つです。

宅配買取

宅配買取はまず買取店に連絡し、梱包用の段ボールなどを送ってもらいます(自分で用意してもOK)。段ボールなどに自分で梱包し、着払いで送って査定してもらい、後日銀行振り込みなどでお金を受け取ります。

宅配買取の1番の強みはお店の人と合わなくても査定が出来るところです。人と会うとなると、外出の準備などで色々な準備が必要ですよね。楽器の査定をするのでも、あまり人と話すのが得意でない方にとっては、出張買取などで自分の家で2人きりのシチュエーションには耐えられない方もいるでしょう。

そんな時に宅配買取なら、自分の好きな時間に梱包して、発送をするだけなので、煩わしい人間関係がありません。自分のペースで進めることが出来るのも便利ですよね。

こんなメリットがある宅配買取ですが、人と会わないで、査定から売却出来るというのは、メリットであり、デメリットでもあります。

査定をした人と直接会えないのは残念ですし、しっかり査定してくれているかの確認もすることができません。手元に楽器がなくなるので、交渉も不利になってしまいます。

会わない気軽さの反面、交渉もしづらいということも頭に入れておきましょう。

他にもしっかり楽器を梱包し、破損しないように気をつける手間もあります。また、査定額に納得できない時にはキャンセルを申し出て、楽器の返送をお願いすると思います。

その時に送料がかかってしまうことにも注意したいですね。キャンセル料も無料の楽器店も多いので、店選びの時チェックしておくと良いですね。

返送料もですが、返送時のリスクにも注意しておきましょう。

買取業者の楽器の扱いが悪ければ、壊れて帰ってくるリスクがあることも考えておかなければなりません。

お店の方からしたら、配送料が2倍かかって収穫なしなので、梱包が雑になってしまう事もあるかもしれません。一応注意しておきましょう。

以上のことから、

  • 移動はあまりしたくない
  • 人と極力会わないようにしたい
  • 時間に縛られるのが嫌いで、自分のペースで進めたい

こんな方にとっては、宅配買取はとてもおすすめの買取方法ですが、しっかりデメリットも把握しておき、信頼できる楽器店を選択しましょう。

店頭買取

店舗への持ち込み買取は自分で近くの楽器店に直接楽器を持ち込み買い取ってもらう方法です。

店舗買取の魅力は、買取金額を高く買い取ってもらえる確率が高まることです。持ち込みだけは買取価格5%アップなどのキャンペーンがある店も多く、店員が常時何人かいるので、知識がある人に見てもらえる確率が高まりまるのもポイント。

店舗買取にはもう1つ他の買取方法にはない「安心感」というメリットがあります。出張買取では、どんな人が来るかもわからないし、家に入れないといけないのは不安ですよね。

宅配買取では梱包して楽器を送ってしまうので、直接査定の現場にいることはできないので、しっかり査定が行われているかの確認をすることは出来ません。

その点、店舗買取はお店があるので、一定の信頼と安心感が保証されています。お店の歴史があれば、なお安心できるでしょう。

店員さんがどのような人なのかやお店の雰囲気も確認することができますし、査定の場に直接立ち会えるメリットはかなり大きいです。

そんな査定に強い店頭買取にも欠点があります。自分で行ける範囲に店舗がないとそもそも利用できないことです。大型の楽器だと持ち込み買取に対応していない店舗もあります。

車がない方にとっては持ち込む手間もかかりますよね。持ち込む時に破損してしまう恐れもあります。

買取のお客様が多ければ、順番待ちで時間がかかってしまう時もあるでしょう。

以上のことから、

  • 自分で楽器をお店に持ち込める
  • 安心感や信頼を重視する
  • 少しでも高く買い取って欲しい

こんな方には、持ち込める範囲に店舗があるなら、店舗への持ち込み買取がおすすめですよ。

買取実績

2つ目は買取実績で選ぶ方法です。今は買取実績を公開している買取店が多く、事前に実績を見ることが出来ます。

  • 買取店のホームページ
  • Twitter

この2つで買取実績を確認することが出来ます。見るべきところはやはりいくらで買い取ってくれたのかです。

合わせて、買取上限額もチェックしておくとなお良いでしょう。上限だけ高くても、実際の買取額が低ければ意味ないですからね。

ほとんどの買取店が実績と合わせて写真も掲載しているので、自分の楽器の状態と比べてみると、より買取金額が想像しやすくなるでしょう。

その時に口コミも併せてチェックするべきです。特に出張買取と宅配買取の場合は入念に調べておくこと。

出張買取や宅配買取では、売る側の立場が弱くなりがちなので、変な楽器買取店にしてしまうと、安く買い叩かれてしまうかもしれません。

買取金額だけで、なんとなくお店を決めるのではなく、しっかりとしたリサーチを徹底することがおすすめです。

買取金額

有力な楽器買取店をある程度絞り込んだら、見積もりをお願いしましょう。ここで大切なことがあります。

「必ず複数に見積もりをお願いすること」です。

素人が楽器の正確な買取金額を把握することは難しいため、「金額のものさし」を必ず用意する必要があります。そのものさしの用意の仕方が他社との比較をすること。

売る売らないは一旦隅に置いておき、必ず見積もりを複数お願いし、基準を自分の中に作っておきましょう。

今は気軽にネットだけで査定をすることが可能ですので。

  • LINE査定
  • WEB査定

上記の2つならスマホで楽器の写真などを撮るだけで、気軽に査定できますので必ずやりましょう。

なので、以上のことを踏まえると、買取店の選び方は下記の通りになります。

  1. 買取方法で絞り込む
  2. 買取実績で信頼できるかを調査
  3. 実際に査定し、楽器の相場を知る
  4. 総合的に見て、自分にあった楽器買取店の決定

この順番でしっかり自分にあった楽器店を選びましょう。

楽器を高く売るためのポイント

実際に買取店が決まったら、次に大事なのは「いかに高く買い取ってくれるか」ですよね。

ですが、いざ高く売る方法を考えてみても、意外とどうやったらいいのかわからないという方もいることでしょう。

なので、楽器を高く売るポイントを紹介しますので、実際に売る時の参考にして見てください。

高額買取の業者を選ぶ

まずは高価買取の実績のある店に見積もりを出しましょう。複数見積もりを出し、価格を比較します。

しっかり見積もりを複数出したなら、自分の楽器のある程度の相場がわかっていると思います。そこで、複数の見積もりを武器に買取業者に交渉してみましょう。

「A店は21,000円で買い取ってくれると言っているのですが、どうでしょう?」こんな感じで聞いてみると、もしかしたら値上げ交渉に応じてもらえるかもしれません。

聞くだけは無料なので、やらない手はありません。複数の業者と値段をしっかり交渉して、できる限り高額で買い取ってくれる業者を探しましょう。

この時に「値上げ交渉なんてしても良いのかな?」と不安になる方もいるでしょう。でも心配いりません。

言ってみて、もし無理と言われたとしても、何もしなかった結果と同じになるだけなので、何も損しません。言って少しでも価格が上がる可能性があるならどんどんやるべきです。

なにせ言うのは「無料」なのですから。むしろどんどん言いましょう。

キャンペーン中に売る

高く売るコツとしてキャンペーンを上手く活用しましょう。

「Fender Japan エレキ・ギター&ベース」を今なら定価の45%で買取りや今なら下取り15%アップなどのキャンペーンが定期的に開催されています。

急いで売りたい方にはあまり向いていませんが、急ぎでないのであれば魅力的なキャンペーンが見つかるまで待つのもありです。

楽器は高価なものなので、見積もりが10%増えるだけでも相当違います。なので、できるだけ良いキャンペーンを探し、そのキャンペーン中に売るようにしましょう。

合わせて高価買取キャンペーンもチェックします。月ごとや半年ごとに個別で買取金額が上がることもあるので、自分の売りたい楽器が対象になっていないかも調べておくと、高く売ることが出来ます。

なので、

  • 買取金額10パ―セントアップなど
  • Fender Japan エレキ・ギター&ベースなら10%買取金額アップ

上記の期間限定のキャンペーンを2種類掛け合わすことで、少しでも買取金額をアップさせましょう。

複数の楽器があればまとめて売る

複数売れば売るほど、買取査定額をアップしてくれる買取店があります。楽器をたくさん持っている方で売却を考えているのであれば、1つの楽器店でまとめて売り、査定額のアップを狙いましょう。

楽器店によってはまとめ売りでも査定額が変わらない店もあるので、しっかりチェックしておく必要があります。

1つ1つの値段はあまり高くなくても、まとめ売りすることで査定が2000円上がるなどの実例も多いです。売りたい楽器の他にも売れるものがないかを探しておくと良いでしょう。

なので、持っている楽器が多い方は、まとめ売りによる査定額アップも狙っていきましょう。

楽器の手入れをしてから売る

楽器自体のお手入れも出来る限りしてから売るようにしましょう。消えない傷はしょうがないと思いますが、汚れなどは自分で掃除することが出来るはず。

査定をする人も人間なので、見た目の印象は重要です。例えば、パッと見て、綺麗な楽器と汚れている楽器があるとしましょう。

査定額が大きくなるのは、間違いなく前者ですよね。自分が購入する時の気持ちになって考えてみるとわかりやすいです。

綺麗な楽器と汚れている楽器なら、綺麗な楽器を買いたいですよね?これはお店でも同じです。

せっかくお金を出して楽器を買うのですから、誰でも綺麗なほうが良いに決まっています。

なので、楽器を査定に出す時には、出来る限り楽器の手入れをして、綺麗な状態で出すようにしましょう。

付属品を付けて売る

楽器の付属品を出来るだけ揃えて売るようにしましょう。これも自分で買う時のことを考えると、必然的にわかるかと思います。

想像してみてください。御目当ての中古のギター買う時に付属品が1つ付いてなくて、その買取店にもない。

こんな時にあなたならどうしますか?他のお店で全て揃っているギターがないかを探しに行くか、付属品だけを他で買うか迷うのではないでしょうか。

その時に付属品が全てが揃ってたら、売れていたかもしれません。付属品がそろっていれば売れていたものが、付属品がない事で売れない。これは楽器買取店からしたら損出になります。

なので、楽器買取店からしたら、付属品が揃っているに越したことはないのです。付いていない付属品を探す手間や利益の損出の可能性が少なくなりますからね。

例えば、おもちゃを売る時でも、説明書や箱、付属品がなければ買い取り額は少なくなります。楽器もそれと同じで、付属品があるのとないのでは、価値が大きく違ってきます。

なので、楽器を売る時には極力付属品を揃えてから売るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

楽器に限らず、何か物を売る時には何かと考えることが多くて、こんがらがってしまう方もいることでしょう。

そんな方がスムーズに、そして出来る限り高価に楽器を売れるように、紹介しました。

最後に簡単にまとめておきますと、下記の通りになります。

【おすすめの楽器店9選】

楽器店

特徴

楽器の買取屋さん

オールマイティで出張買取が早い

タカミツ楽器

壊れている楽器もOK。テレビ出演の実績も

イシバシ楽器

最低価格保証があり、zoom査定も出来る

楽器の買取屋ネット

関西を中心に出張買取していて、買取上限額がない

楽器買取アローズ

当日の午前中に連絡すれば来てくれる手軽さや大口買取に強い

奏屋

楽器買取実績NO,1。全スタッフが「遺品整理士」の資格を取得

島村楽器

楽器の持ち込みに力を入れていて、大型ショッピングモールに多数出店

クロサワ楽器

少しの故障ならマイナス査定にならず、専門性が高い店舗を運営

楽器買取王イケベバイキング

高価買取の実績が豊富で、東京を中心に出店

以上がおすすめの楽器店とその特徴です。

楽器買取店の選び方は、買取方法や買取実績、査定を出し、買取金額を参考にして、選びましょう。

買取方法には3種類あり、それぞれの特徴は下記の通り。

メリット

デメリット

出張買取

  • 手間がかなり少ない。
  • 運ばなくて済む。
  • 査定のばらつきがある。
  • 家に上げなくてはいけない。

宅配買取

  • 時間の縛りがない。
  • 直接人と会わずに買い取ってもらえる
  • 査定時に直接交渉が出来ず、査定が不利になりやすい。
  • 楽器を送るときなどに破損、故障の心配も

店舗買取

  • 店舗には複数のスタッフがいるので、安心して査定を任せられる。
  • 買い取り額が上がりやすい。
  • 楽器の大きさによっては持っていくのが大変
  • 買い取ってもらえない可能性もある
  • 他のお客さんで、待ち時間が発生する場合も

買い取り実績は、楽器店のホームページやTwitterで確認出来るのでチェック。買取価格は、LINE査定やweb査定、zoomでの査定など、簡単なものがたくさんあるので、積極的に利用し、少しでも高く買い取ってくれそうなお店を選ぶようにしましょう。

お店が決まったら、出来るだけ高く買い取ってもらえるようにします。楽器を高く売る為のポイントは、下記の4点です。

【楽器を高く売る為のポイント】

  • 高額買取の業者を選ぶ
  • キャンペーン中に売る
  • 手入れをしてから売る
  • 付属品を付けて売る

出来るだけ高価買取してくれそうな業者を見積もりを出して探しておき、自分に合ったキャンペーンが来ているときに売ると買い取り額がアップします。

その時には楽器の汚れを極力落としておき、しっかり付属品を揃えて売ることで、さらに買取金額のアップが期待できます。

楽器を売る時には、ぜひ上記のことを実践し、出来る限り買取金額を増やせるように準備してから売るようにしてみて下さいね。

楽器買取の方法やどんな店で売ればいいのか決められない方は今回の記事を参考に楽器店を決めてみて下さい。あなたの楽器が少しでも高く売れるお手伝いが出来たなら、幸いです。